トピックス

朝日新聞の全量受託印刷開始

2023年3月20日

 3月20日付朝刊から道内で発行する朝日新聞の全量印刷受託を開始。先だって17日に開かれた「全量委託・受託印刷開始式」には朝日新聞社、北海道新聞社の両社長ほか関係者が臨席した。

 北海道新聞社の宮口社長は「相携えて読者サービス向上に努め、読者である道民に正確で有用な情報を安定的に届ける」と述べ、朝日新聞社の中村社長は「全国紙とブロック紙の新しいパートナーシップの形だ。全国的にも良いモデルになればと願っている」と語った。

朝日新聞の受託印刷開始(本社工場)

2018年03月25日

 3月26日付朝刊から本社工場で朝日新聞の印刷受託を開始。印刷開始に先立ち、25日に朝日新聞社、北海道新聞社の両社長ほか関係者が臨席され印刷開始式が開かれた。

 北海道新聞社の広瀬社長は「これを機会に広範に協調していきたい」と述べた。
朝日新聞社の渡辺社長は「志を同じくする者という思いを強く持っている。日本の民主主義を守るために協力していきたい」と応じた。

記事

をクリックすると記事が拡大します。

2017年2月23日

朝日新聞の印刷受託を基本合意

北海道新聞社と朝日新聞社は2018年春をめどに朝日新聞の朝刊のうち約7万部を印刷することで基本合意

2023年3月17日

朝日新聞の印刷・輸送など包括受託

北海道新聞社と朝日新聞社は3月20日付朝刊から道内で発行する朝日新聞の全量印刷受託を開始。

(北海道新聞2023年3月18日掲載)

事例紹介

 弊社では、新聞サイズ40頁24ヵ面カラーに対応できる高速輪転機(オフセット印刷機)を備えています。ブランケット判(新聞1頁サイズ)からタブロイド判(新聞の半頁サイズ)の印刷が可能です。

サイズ

  • ブランケット判
    (新聞サイズ) 

    ブランケット判

    1頁当り546mm×408mm
    40頁24ヵ面カラーまで可能

  • タブロイド判
    (新聞の半分) 

    タブロイド判

    1頁当り 408mm×273mm
    80頁48ヵ面カラーまで可能

  • ◆ブランケット判+
     タブロイド判

    ブランケット判+タブロイド判

    (サイズ比較)

カラー対応

ブランケット判

ブランケット判

タブロイド判

タブロイド判

印刷可能用紙

更 紙  白色度 54%

中質紙  白色度 80%

印刷実績

印刷実績

ブランケット判
北海道新聞、朝日新聞、日本経済新聞、日本農業新聞、聖教新聞、公明新聞、日刊スポーツ、選挙公報、北空知新聞

タブロイド判
日刊ゲンダイ、釣り新聞ほっかいどう、競馬エイト、あさひかわ新聞、広報くしろ、新琴似新聞

見積り

印刷のお見積もり・ご相談は弊社営業担当までお気軽にお問い合わせ下さい。

【TEL:011-370-3731】

道新総合印刷について